タグ:Charlotte Gainsbourg ( 3 ) タグの人気記事

恋愛睡眠のすすめ

昨日のフランス語のクラスは、自分にぴったりだった。
やっとみつかった! この学校、マロニエ通りにあるのだけど、
わたしってこの通りに縁があるみたい。お世話になっている写真屋さんも
近くだし、ドイツ語もこの通りで習っているし、他にもなんかあったような。

先生は、すごくいい感じの人で教え方も上手(でも来月辞めてしまう。ざんねん)。
生徒の皆もかわいい女の子ばかりだ(やったー♪(笑))。

それにしても、代々木上原校でも思ったけど、
フランス語を習いにくる女の子たちって、可愛い。。

顔もだし、オシャレだし、人生楽しんでいるみたいで、いろいろ趣味や特技もあるし、
同性のわたしからみても、魅力的なの。

クラス、なにより自分のレベルに合っているので、嬉しい。


表題の件に。『恋愛睡眠のすすめ』は、7月6日まで上映されている映画。
監督はあの『エターナルサンシャイン』の人(ミシェル・ゴンドリー)とくれば、
この作品を観た人はみたがるであろう。そして、裏切らないこと必見!

c0089939_1565780.jpg
日本版ポスター
c0089939_12385543.jpg
フランス版ポスター







大好きなシャルロット・ゲンスブールが出ているので少し前に観にいったけど、
相変わらず可愛くてステキ。。。

そして、、、
相手役のガエル・ガルシア・ベルナルの母性本能をくすぐる美青年っぷりときたら。。。
ラテン系の漆黒の瞳や可愛い鼻、普通っぽいのに、かなりかっこいい人だ。

この人は『バベル』にも出てるみたい。

誰かが、フライヤーかなにかのなかで、「大人になったシャルロットにガエルをとられたくない。」
みたいなことを書いてて、この映画をみれば、その意味がわかるような感じ。

手作りのもの満載のわくわく感、大人になりきれない純粋さ、
って言葉にすると陳腐だけど、、
ゴンドリー監督は上手い。

天然でもあると思う。 『エターナル...』も『恋愛睡眠...』も個人的要素がつまっている
と監督が言っていて、脳の中、仮想現実、夢っていうつながりがある作品なので、

次にどんなものを撮るか楽しみでもある。

『恋愛睡眠のすすめ』は、また観にいってしまうかも。

それくらい個人的には好き。

夢見がちな人やアーティストならきっとすき。 
現実派の人はrelate出来ないので観ないほうがいいかも(?)
[PR]
by megtig | 2007-06-06 12:38 | cinema

Charlotte!

Peut-etre vous savez, je suis une grande fan de
Charlotte Gainsbourg.

Une de raison que j'ai commence a apprendre le francais,
c'etait elle!
Je l'adore dupuis j'ai vu "L'effrontee" quand j'etais lyceenne!!
Ca fait deja plus de 15 ans!

c0089939_23151594.jpg

Le film qui est sorti en FrancePrête-moi ta main.
Pas encore au Japon!

Elle joue une role de 29 ans! Mais elle semble vraiment jeune.
J'aime son air naturel.

La, on peux voir son interview!
AlloCiné.com

Quand ce film vient au Japon???
Je ne peux pas attendre!!!

Et puis, j'ai marque ce film, aussi.
La Science des Rêves

c0089939_2316546.jpg
Ce realisateur a tourne "Eternal Sunshine".
L'image est comme dans reves comme le titre.

AlloCiné

Il semble interessant, aussi.

Charlotte joue dans un film italien "Golden Door".
J'aimerais vraiment voir ses films le plus beaucoup possible!
[PR]
by megtig | 2007-01-19 12:42 | en français

Charlotte♡ ♡ ♡

たぶん、わたしの趣味について知っている人なら、
わたしがフランスの女優、シャルロット・ゲンスブールの大ファンであることも
知っているかもしれない。(ここでもなんども書いてるように。)

フランス語を始めたのも、シャルロットがきっかけだったし、
初めて『なまいきシャルロット』をみてから、15年以上たっても、
彼女のこと、だいすき!!!

c0089939_23151594.jpg

フランスで公開された、Prête-moi ta main

ではシャルロットは29歳の役!(ほんとは今年35歳のはず。全然みえないけど!)
ストーリー。
エマは、独身で子供がいず、養子を取ることを夢見て家具を修理する仕事をしている。
ルイは、43歳の独身男性。結婚できないのではなく、束縛を嫌い、あえて
シングル生活を謳歌している。 職業は、ル・ネ(「鼻」と呼ばれる香水の調香師。)。

そんなルイにあれこれと相手をみつけてくるのが、彼の母親と5人の姉妹たち!

結婚のことで頭を悩ませたくない彼が考えたのは、
偽装の相手をやとい、結婚式当日に婚約者がいなくなること!
そうなれば、失意の彼にもうだれも結婚のことはいわなくなるだろう。

そんなとき、姉妹の元同僚だったエマが仕事を探しにパリへやってくる。
彼女をその婚約者に仕立て上げ、うまくいくはずだったが、

現実はそうはいかない。というコメディー。

公式サイトをみると、シャルロットがナチュラルな感じで可愛いし、
AlloCiné.comでは彼女のインタビューも。

日本では公開、まだかしら!

この映画をみていたら、やはり2006年作のシャルロット出演映画
La Science des Rêvesが。

c0089939_2316546.jpg
こちらは『エターナルサンシャイン』の監督作なのか、
夢見がちな男の子が主人公みたいで、この作品もきになってみたくなった!

AlloCiné
[PR]
by megtig | 2007-01-18 23:16 | FRANCE